ご利用のウェブブラウザをアップグレードしてください
お使いのブラウザはサポートされていません。当サイトを最適な状態で閲覧できるよう、ブラウザをバージョンアップされることをおすすめします。サポートされているブラウザの一覧をご確認ください。

燃油サーチャージについてのご案内

最終更新日: 2021年8月27日 17:30 日本時間(GMT+9)

キャセイパシフィックでは、すべての航空券に対して下記の通り燃油サーチャージを設定しています。何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

 

2021年10月1日から2021年11月30日までの発券分 

2021年10月1日から2021年11月30日までの発券分における、日本発の燃油サーチャージは以下の設定となります。

1.徴収金額:弊社利用旅客1名に付き1利用区間あたり
              2,000円:日本―香港・台北間
                  7,300円:香港―南西太平洋、北アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、南アジア亜大陸
                  1,700円: 上記以外の区間
2.適用期間:2021年10月1日~2021年11月30日の発券分(再発券も含む)

※ 日本発運賃以外の場合は、こちらをご覧ください。

 燃油価格の変更に対する措置:

4月・6月・8月・10月・12月・2月【表1】に航空燃油(シンガポールケロシン)価格を確認し、下表【表2】直近の2ヶ月のシンガポールケロシン価格の平均に基づき下表に従って燃油特別付加運賃額の改定を申請します。

 【表1】

実施時期(発券ベース) 燃油価格動向の確認時期 燃油価格動向の把握
4月1日 2月に確認 12月から1月までの2ヶ月平均価格
6月1日 4月に確認 2月から3月までの2ヶ月平均価格
8月1日 6月に確認 4月から5月までの2ヶ月平均価格
10月1日 8月に確認 6月から7月までの2ヶ月平均価格
12月1日 10月に確認 8月から9月までの2ヶ月平均価格
2月1日 12月に確認 10月から11月までの2ヶ月平均価格

 【表2】

シンガポールケロシン価格 (1バレル) 燃油特別付加運賃額(日本発)
*110USドルを下回った場合 *4,500円
*100USドルを下回った場合 *4,000円
*90USドルを下回った場合 *3,000円
 80USドルを下回った場合  2,000円
 70USドルを下回った場合   1,000円
 60USドルを下回った場合     500円
50USドルを下回った場合 非適用

*政府認可が条件



2021年8月1日から2021年9月30日までの発券分  


2021年8月1日から2021年9月30日までの発券分における、日本発の燃油サーチャージは以下の設定となります。


1.徴収金額:弊社利用旅客1名に付き1利用区間あたり
              1, 000円:日本―香港・台北間
                  7,300円:香港―南西太平洋、北アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、南アジア亜大陸
                  1,700円: 上記以外の区間
2.適用期間:2021年8月1日~2021年9月30日の発券分(再発券も含む)

※ 日本発運賃以外の場合は、こちらをご覧ください。

 

 燃油価格の変更に対する措置:

4月・6月・8月・10月・12月・2月【表1】に航空燃油(シンガポールケロシン)価格を確認し、下表【表2】直近の2ヶ月のシンガポールケロシン価格の平均に基づき下表に従って燃油特別付加運賃額の改定を申請します。

 【表1】

実施時期(発券ベース) 燃油価格動向の確認時期 燃油価格動向の把握
4月1日 2月に確認 12月から1月までの2ヶ月平均価格
6月1日 4月に確認 2月から3月までの2ヶ月平均価格
8月1日 6月に確認 4月から5月までの2ヶ月平均価格
10月1日 8月に確認 6月から7月までの2ヶ月平均価格
12月1日 10月に確認 8月から9月までの2ヶ月平均価格
2月1日 12月に確認 10月から11月までの2ヶ月平均価格

 【表2】

シンガポールケロシン 価格 (1バレル) 燃油特別付加運賃額(日本発)
*110USドルを下回った場合 *4,500円
*100USドルを下回った場合 *4,000円
*90USドルを下回った場合 *3,000円
*80USドルを下回った場合  *2,000円
 70USドルを下回った場合   1,000円
 60USドルを下回った場合    500円
50USドルを下回った場合 非適用

*政府認可が条件