ご利用のウェブブラウザをアップグレードしてください
お使いのブラウザはサポートされていません。当サイトを最適な状態で閲覧できるよう、ブラウザをバージョンアップされることをおすすめします。サポートされているブラウザの一覧をご確認ください。

笑顔で快適に搭乗を

香港国際空港では、E搭乗ゲートの導入により、次回のフライトから完全にタッチレスで搭乗することができます*。

E搭乗ゲートでは、生体認証技術の顔認識スキャンによって搭乗手続きをスムーズにし、ご旅行中の接触を最小限に抑えます。

すべての手続きが、タッチレスで迅速かつ簡単です。こちらの動画から詳細をご覧ください。

空港に到着されたら

この新しい搭乗体験を利用するには、まず有効な電子渡航書類を使って自動化された保安ゲートを通過する必要があります。香港IDカードではE搭乗ゲートをご利用になれません。あらかじめご了承ください。

セルフ搭乗ゲートのご利用方法

生体認証ゲート ステップ1

1. マスク等のフェイスカバーを外して、カメラを見ます

生体認証ゲート ステップ2

2. 搭乗ゲートが開きます

生体認証ゲート ステップ3

3. 再度マスク等のフェイスカバーを着用して、フライトをお楽しみください

キャセイケアで旅に安心と信頼を

弊社ではチェックインから機内環境に至るまで、ご旅行のすべての行程においてお客さまに安心してご利用いただけるよう、さまざまな対策を講じています。

キャセイケアを見る

*E搭乗ゲートは、2021年を通して香港国際空港で順次導入されます。