このウェブサイトのクッキーは無効に設定されました。より快適にご利用いただくためには、クッキーの設定を有効にしてください
ご利用のウェブブラウザをアップグレードしてください
お使いのブラウザはサポートされていません。当サイトを最適な状態で閲覧できるよう、ブラウザをバージョンアップされることをおすすめします。サポートされているブラウザの一覧をご確認ください。

ご旅行の制限についてのお知らせ

最終更新日: 2020年2月16日 9:30 日本時間 (GMT+9)

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する状況の変化に鑑みて、多くの政府が外国人旅行者の入国について制限を課しています。国/地域ごとの制限について、下表をご参照ください。

下表にある各国・地域の制限は、直前に変更になる場合があります。下表は参考情報としてご覧いただき、ご旅行予定のお客様は該当国・地域の政府発表の情報をご確認ください。

空港では、お客様が制限のある目的地へご旅行がされる場合は、キャセイパシフィックの担当者が書類の確認を行っています。そのため、影響が出ている目的地についてはモバイル搭乗券とセルフプリント搭乗券はご利用になれません。搭乗券の受け取りは、空港のキャセイパシフィックのチェックインカウンターにて、必要な手続き行っていただきますようお願いいたします。

また、旅行制限について確認するため、お客様の過去14日間の旅行履歴の申告をお願いしています。この期間中に中国大陸*に滞在された場合は、すべてお客様に開示していただくことが重要です。

2020年2月4日以前に発行されたすべての航空券について、2020年2月4日から3月31日までにキャセイパシフィック/キャセイドラゴンで香港に到着、出発、または香港を経由する確定予約がある場合、予約の変更、経路変更の手数料を免除いたします。詳細は航空券の特別取り扱いをご覧ください。

ご注意:下表での中国大陸は、香港およびマカオを含みません。

目的地 入国についての制限
オーストラリア

次の条件にあてはまるお客様は、オーストラリアへ入国できません。

  • 過去14日間に中国大陸*を旅行または経由したお客様。中国大陸*を出発または経由後14日間は入国できません。

適用除外:オーストラリア国民、永住者、ニュージーランド国民で現在オーストラリアに居住している方は、そのご家族(配偶者、法的保護者または扶養家族のみ)とともにオーストラリアに入国できます。

バーレーン

以下に該当するお客様には「到着ビザ」が発給されません。

  • 過去14日間に中国大陸*を旅行または経由したお客様           

適用除外:

  • バーレーン国民
  • バーレーン市民/居住者(バーレーンIDカードまたは居住許可ビザの所有者を含む)
  • クウェート、オマーン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦の国民を含むGCC(湾岸協力会議)の国民
バングラデシュ

以下に該当するお客様には「到着ビザ」が発給されません。

·         中華人民共和国、香港特別行政区、マカオ特別行政区、台湾のパスポートで旅行するお客様

適用除外:上記のいずれかに該当するパスポートをお持ちのお客様で、バングラディシュのビザをお持ちの方は入国できます。

中国大陸*:

広州(CAN)

長沙(CSX)

重慶(CKG)

成都(CTU)

杭州(HGH)

寧波(NGB)

南京(NKG)

上海浦東(PVG)

北京(PEK)

上海虹橋(SHA)

青島(TAO)

温州(WNZ)

西安(XIY)

厦門(XMN)

次の条件のいずれかにあてはまるお客様は、搭乗はできますが、到着後14日間は隔離される場合があります。

  • 発行地が湖北省の中華人民共和国パスポートまたは中国のIDカードで旅行する場合。
  • 過去14日間に湖北省に滞在したことがある場合。

 

中国大陸*:海南省

三亜(SYX)

海口(HAK)

次の条件のいずれかにあてはまるお客様は、海南島(海口空港または三亜空港)へ入国できません。
  • 発行地が湖北省の中華人民共和国パスポートまたは中国のIDカードで旅行する場合。
  • 過去14日間に湖北省に滞在したことがある場合。
香港特別行政区、中国

香港特別行政区およびマカオ特別行政区のパスポートでご旅行のお客様を含む全てのお客様で、過去14日間に中国大陸*に入国または滞在した方は、香港へ入境後すぐに14日間隔離されます。

次の条件にあてはまる方は香港に入境できません:

  • 発行地が湖北省の中華人民共和国のパスポートまたは中国IDでご旅行の場合。
  • 過去14日間に湖北省に滞在したことがある場合。
  • 過去14日間に中国大陸に滞在し香港への入境許可(例:ビザまたはその他の許可書)が14日未満の場合

適用除外:香港乗り継ぎのお客様と、香港IDカード保有者は入境できます。

 

インド

中華人民共和国のパスポートで2020年2月5日より前に発行されたビザ(ステッカーまたはe-Visa)の場合、入国できません。

中国大陸*から到着のお客様、また2020年1月15日以降に中国大陸*に滞在したお客様は、インドへ入国できません。

インドネシア

中華人民共和国のパスポートでご旅行のお客様は、到着時のVISA発給の対象とはなりません。

過去14日間に中国大陸*に滞在したことがあるお客様はインドネシアに入国できません。

適用除外:インドネシア国民、法定居住者は入国できます。

イスラエル 次の条件にあてはまるお客様は、イスラエルに入国できません。
  • 過去14日間に中国大陸*を旅行または経由した場合。
日本 次の条件のいずれかにあてはまるお客様は、日本へ入国できません。
  • 発行地が湖北省・浙江省の中華人民共和国パスポートで旅行する場合。
  • 過去14日間に湖北省・浙江省に滞在したことがある場合。
韓国

次の条件のいずれかにあてはまるお客様は、韓国へ入国できません。

  • 発行地が湖北省の中華人民共和国パスポートで旅行する場合。
  • 武漢の韓国領事館が発給した各種VISAで旅行する場合。
  • 過去14日間に湖北省に滞在したことがある場合。

2020年2月12日より、香港特別行政区およびマカオ特別行政区からご旅行のお客様は、機能する携帯電話および連絡可能な電話番号の提示が義務付けられます。
韓国に到着する前に、弊社の客室乗務員が健康申告書およびその他の必要書類を配布いたします。韓国ご到着後、現地の検疫もしくは入国審査官によって、申告された電話番号が有効かどうかの審査がございます。万が一申告された電話番号が無効だった場合、韓国への入国は拒否されます。

適用除外:韓国国民、永住者、配偶者、直系家族は入国できます。

その他にも、以下の制限があります。

  • 中華人民共和国のパスポートで済州(CJU)に旅行するお客様のビザ免除プログラムの一時停止。
  • 中国大陸*を出発するすべてのお客様の韓国内の全空港でのビザなしトランジット(TWOV)プログラムは、2020年2月16日午後11:59まで一時停止。

 

マレーシア

次の条件にあてはまるお客様は、マレーシアへの入国ができません。

  • 湖北省・浙江省・江蘇省で発行された中華人民共和国のパスポートで旅行する場合。
  • 以下の地域からの旅行または経由した場合、マレーシアへ入国はできません。
  1. 湖北省(武漢など)
  2. 浙江省(杭州・寧波・温州など)
  3. 江蘇省(南京など)
また、中華人民共和国のパスポート所有者および過去14日間に湖北省・浙江省・江蘇省を旅行したお客様への新たなビザの発給も停止されていますのでご注意ください。(eENTRI・到着ビザ・Eビザおよびマニュアルビザ等)
 
モルディブ

次の条件にあてはまるお客様は、モルディブへの入国およびモルディブでの乗り継ぎができません。

  • 過去14日間に中国大陸*を旅行した場合。

適用除外:モルディブ国民は入国できます。

ミャンマー

次の条件にあてはまるお客様は、到着時にビザが発給されません。

  • 中華人民共和国のパスポートで旅行する場合。

中国大陸*の国民はすべて、旅行前にビザを取得する必要があります。

ニュージーランド

過去14日間に中国大陸*を旅行または経由したお客様は、ニュージーランドへ入国できません。

適用除外

  • ニュージーランド国民と永住者は、家族(配偶者、法的保護者、または扶養家族のみ)とともにニュージーランドに入国できます。
  • ニュージーランドが永住地であるオーストラリア国民と永住者も入国できます。
フィリピン

次の条件にあてはまるお客様は、フィリピンへ入国できません。

  • 中国大陸*、香港、マカオから旅行または経由した場合。

適用除外:フィリピン国民および永住者は入国ができます。一時的な旅行制限のもと、フィリピン国民は中国大陸*、香港、マカオへの旅行または経由はできません。フィリピンの国民以外は、通常どおりフィリピンから旅行ができます。フィリピンを発着する旅行の詳細については、渡航勧告をご覧ください。

シンガポール

次の条件のいずれかにあてはまるお客様は、シンガポールへの入国や経由ができません。

  • 湖北省で発行された中華人民共和国のパスポートで旅行する場合。これには、シンガポールの短期ビザまたは複数訪問ビザがあるパスポートが含まれます。
  • 過去14日間に中国大陸*に滞在したことがある場合。

就労ビザをお持ちのお客様(国籍を問わず)で、過去14日間に中国大陸に滞在した場合は、シンガポールの労働省(MOM)から「許可書」を取得することが必要です。ご搭乗いただくためには、お客様はご出発空港の弊社空港スタッフにこの許可書を提示していただく必要があります。

中華人民共和国のパスポート所有者への新たなビザの発給も停止されていますのでご注意ください。適用除外:過去に湖北省に旅行した、または湖北省で発行された中華人民共和国のパスポート保有者は、シンガポール国民、永住者、または長期在留証所有者(就労パスと許可証、学生パス、扶養パス、長期訪問パスを含む)の場合、シンガポールへ入国できます。ただし、シンガポール到着時に自宅または他の適切な施設で隔離されます。

スリランカ

次の条件にあてはまるお客様は、到着時にビザは発給されません。

  • 中華人民共和国のパスポートで旅行する場合。

中国大陸*の国民はすべて、旅行前にビザを取得する必要があります。

台湾

中華人民共和国、香港特別行政区、マカオ特別行政区が発行したパスポートまたは渡航書類でご旅行のお客様は台湾に入国できません。

  • 中国大陸*、香港特別行政区、マカオ特別行政区に入国・入境または滞在した外国人は、台湾に入国できません。
  • 中国大陸*、香港特別行政区、マカオ特別行政区で乗り継ぎされたお客様(上記を除く)は台湾に入国できますが、入国後すぐに14日間隔離されます。

香港特別行政区とマカオ特別行政区のパスポート所有者へのビザの発給(到着ビザまたはオンラインビザ申請)は中止しています。

適用除外:

  • 台湾居住者カードをお持ちのお客様、または台湾国民の配偶者であるお客様は入国できます。
  • 香港特別行政区とマカオ特別行政区のパスポートで旅行するお客様の旅行目的が、「商務履約、跨國企業內部調動」(多国籍企業のための商用渡航)で、2020年2月11日より後に出国/入国許可書が発給された場合。この入国許可がある場合、台湾に入国できますが、台湾入国後に自宅で14日間隔離されます。
  • 台湾地域の住民票(臺灣地區居留證)。主に台湾在住の香港特別行政区/マカオ特別行政区/中華人民共和国のパスポートを所有する居住者に発行され、目的コードがHF151、HF152、HF155、HF189の場合は入国できます。
  • 外国人居住証明書(外僑居留證)。香港特別行政区/マカオ特別行政区/中華人民共和国のパスポート所有者以外の外国人居住者に発行され特定の有効期限がある場合。
  • 外国人永住者証明書(外僑永久居留證)。香港特別行政区/マカオ特別行政区/中華人民共和国のパスポート所有者以外の外国人に発行され、台湾永住の場合。
米国

次の条件にあてはまるお客様は、米国へ入国できません。

  • 過去14日間に中国大陸*を訪れた米国民でない方または非居住者。

適用除外:過去14日間に中国大陸*を訪れた米国民および法定居住者は、以下の空港へのみ入国できます。ロサンゼルス(LAX)、サンフランシスコ(SFO)、シカゴ オヘア(ORD)、ニューヨーク(JFK)、ニューアーク(EWR)、ワシントン ダラス(IAD)、シアトル(SEA)、アトランタ(ATL)、ホノルル(HNL)、ダラス(DFW)、デトロイト(DTW)。これらの空港への到着時には隔離するかどうかについての検査があります。米国民および法定居住者がキャセイパシフィックのボストン(BOS)行を予約されている場合は、上記の他の空港への経路変更が必要です。

ベトナム

ホーチミン(SGN)

次の条件のいずれかにあてはまるお客様は、ホーチミンへ入国できません。

  • 外国パスポートの所有者で過去14日間に中国大陸*に滞在または経由した方すべて。
  • 中華人民共和国のパスポートで到着時のVISA承認レターを得てご旅行の場合。
  • 他国のパスポートで到着時のVISA承認レターを得てご旅行のお客様で、過去14日間に中国大陸*に滞在したことのある場合。

ハノイ(HAN)、ダナン(DAD)

次の条件のいずれかにあてはまるお客様は、ハノイ、ダナンへ入国できません。

  • 外国パスポートの所有者で過去14日間に中国大陸*に滞在または経由した方すべて。
  • 中華人民共和国のパスポートで到着時のVISA承認レターを得てご旅行の場合、またツーリストVISA(DL)でご旅行の場合。

APECのカード所有者は、訪問の目的が観光ではなく商用であることを証明するために、ベトナムの会社/ビジネスパートナーからの招待状を提示する必要があります。

適用除外

  • ベトナム国民と居住者は入国できます。
  • 外交または公用旅行者。これらの乗客は全員、入国前の到着時に健康診断を受ける必要があります。

*中国大陸の表記には、香港およびマカオは含まれません。