このウェブサイトのクッキーは無効に設定されました。より快適にご利用いただくためには、クッキーの設定を有効にしてください
ご利用のウェブブラウザをアップグレードしてください
サポートされていないブラウザを使用しています。このサイトを最大限にお楽しみいただくには、サポートされているブラウザを参照 してください。

ワイン

キャセイパシフィックの機内では、機内食の味を引き立てる、受賞歴のあるワインをお楽しみいただけます。

取り揃えているワインの銘柄は80種類にも上ります。いずれも豊富にご用意している機内食との相性が良いワインのみをご用意しています。産地はフランス、イタリア、オーストリア、南アフリカ、オーストラリア、米国、ニュージーランドまで多岐にわたります。

キャセイパシフィックが提供するワインセレクションは流通状況や収穫時期によって変動します。通常のワインリストに加えて、プロモーションワインも年間を通して提供しております。 

ワインメニュー

ワイン選定委員

デブラ・メイバーグ

デブラ・メイバーグ

マスター・オブ・ワインのデブラ・メイバーグは、受賞歴を誇る作家、教育者、そして世界的な講演者でもあります。雑誌『Decanter』の「7 People to Watch」の1人に選ばれました。

ロイ・モアフィールド

ロイ・モアフィールド

ロイ・モアフィールドはオーストラリア人のワインライター、教育者、そしてキャスターです。30年以上にわたり、キャセイパシフィックのワインセレクションのアドバイザーを務めています。

シャンパン、白ワインまたは赤ワイン、どれがお好みですか?

現在、ファーストクラスとビジネスクラスの一部フライトでご提供しているワインは以下のとおりです。

ファーストクラス

テタンジェ コント・ド・シャンパーニュ 2007

2007ヴィンテージは、ボトルを開けた瞬間から期待以上の香りを届けてくれます。ホワイトブロッサム、ミネラル、アンジュー梨、ゴールデンレーズンの洗練された繊細な香りが最初に立ち上ります。味わいは、レモンと塩味が織りなすみずみずしいハーモニー。複雑でありながら芳醇な爽やかさが続き、成熟とふくよかな味わいの完璧なバランスを堪能できます。最後はキレの良い後味が残り、塩入りバターのニュアンスを感じさせます。

オリヴィエ・ルフレーヴ・サン・トーバン・プルミエ・クリュ 2013

ランブラン・エ・フィス シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショーム 2017

父から息子へ、ランブランの家系はブドウ園で1690年から成功を続けています。フルショームは右岸にあり、夕陽が沈む西向きに位置しています。「ランブランは最上級のシャブリのはつらつとしたキレの良さと、ソフトな柑橘類とネクタリンのかすかな味わいを見事に融合させています。上品で、辛口で、石のような風味と、長く続く後味が特徴です。」

シャトー・ランシュ・バージュ 2008

シャトー・モンローズ 2005

かつて丘を桃色がかった紫色に染めていたヘザーの花にちなんで名付けられたシャトー・モンローズは、サン・テステフ村のすこし南、ジロンド川のほとりで生産されます。2005年産のこのワインからまず香り立つのは、ブラックフルーツ、スパイス、チョコレートの香りです。モレロチェリー、ココア、リコリス、ブラウンタバコ、プルーンが混ざりあった力強く複雑なアロマが続きます。コクとなめらかさがあり、快い余韻を残すストレートなタンニンが特徴です。

バローネ・リカーゾリ・コッレディラ・キャンティ・クラシコ・グラン・セレツィオーネ 2012

ビジネスクラス

アランスコット ソーヴィニヨンブラン 2018

アランスコットファミリーワインメーカーズのブドウ園は、名産地マールボロの中心部であるワイラウバレーにあり、持続可能な農法を取り入れています。「シトラス、キウイ、パッションフルーツの爽やかな味と香りが、舌先に広がる味わいをリフレッシュさせる酸味と混ざり合っています。すっきりとした後味で、もっと飲みたくなります。」

ルイ・ラトゥール・マコン・リュニー「レ・ジュニエーヴル」2016

ジ・アイランダー・エステート・ヴィンヤード シラーズ 2017

ジ・アイランダー・エステートは、南オーストラリア州で最も涼しい地域に分類されるアデレードのすぐ西側に位置するカンガルー島にあります。「香りのよいセージとローズマリーのドライハーブの風味のジ・アイランダー・シラーズは、芳醇なブラックフルーツの香りと純度の高さが特徴です。しなやかで、ダイナミックな酸味、ビロードのようなタンニン、長く続く味わいが魅力のすっきりした香味のワインです。」

ステレンラスト・ダウ・ステイン・カベルネ・ソーヴィニヨン 2012

カテナ・サパータ アペラシオン アグレロ カベルネ・ソーヴィニヨン 2016

ニコラス・カテナとその娘ラウラが所有するボデガ・カテナ・サパータは、アルゼンチン産高級ワインのパイオニアとしてその名を轟かせています。『このアルゼンチンの「ファースト・ファミリー」による、贅沢で熟した芳醇なダークフルーツ。ジューシーでシルクのような口当たりのアグレロは、スパイシーなオーク風味のフルーツが織り成す芳醇な味わいと、すっきりとしたパウダリーな後味が特徴です。』

シャトー・ドゥ・ブリアンテ・ブルイィ 2016