Jump to main content

プレスリリース

香港ドラゴン航空 辰年を祝して乗客に祝賀品を提供

2012年01月20日

香港ドラゴン航空は、辰年の2011年を迎えた事を祝して、旧正月期間中に同航空の乗客に対し祝賀品を提供する。

 

旧正月前夜と旧正月初日にあたる122日と23日には、ファーストおよびビジネスクラスの乗客に対し、祝賀品として李錦記のXO醤(ギフト版)を提供する。李錦記のXO醤は「東洋のキャビア」としても名高く、食卓での家族のひとときに華やかな彩りを添える。 

 

また旧正月の2日目と3日目にあたる124日と25日には、ファーストおよびビジネスクラスの乗客に中国茶で有名な福茗堂の「フローラル・シンフォニー」を、さらにエコノミークラスの乗客には、123日と24日に奇華餅家のゴマ入り菓子が提供される。

 

同航空では、辰年の今年1年間の全ての乗客の健康と繁栄を祈願する。

 

oneworld 提携航空会社の香港ドラゴン航空は、現在32機の旅客機を保有し、香港を拠点に中国本土内17都市を含むアジア太平洋地域の計33都市へ就航。上質なサービスとプロダクトには定評があり、英国スカイトラックス社によるワールド・エアライン・アワード20102011で「ワールド・ベスト・リージョナル・エアライン賞(Worlds Best Regional Airline)2年連続で選出。キャセイパシフィック航空グループの一員として、香港を運航拠点に世界140都市以上へスムーズな乗り継ぎを提供している。

 

お問い合わせ先

本件に関する本件に関する報道、メディア関係のお問い合わせは:
『香港ドラゴン航空』広報
エンゴー株式会社  担当:矢島瑠衣子、坂本徳土
TEL: (03) 6277-8118/FAX: (03) 6277-7352