このウェブサイトのクッキーは無効に設定されました。より快適にご利用いただくためには、クッキーの設定を有効にしてください
ご利用のウェブブラウザをアップグレードしてください
お使いのブラウザはサポートされていません。当サイトを最適な状態で閲覧できるよう、ブラウザをバージョンアップされることをおすすめします。サポートされているブラウザの一覧をご確認ください。

キャセイパシフィックおよびキャセイドラゴンのフライト

キャセイパシフィックおよびキャセイドラゴンを利用する際に受託手荷物について知っていただきたいこと

お客様1人あたりの受託手荷物許容量

「座席のアップグレード」のご利用で、搭乗クラスがアップグレードされた場合でも、手荷物許容量はご購入いただいた航空券の許容量が適用されます。

南北アメリカ大陸およびオークランド/クライストチャーチに関するフライトには例外規定があります。詳細につきましては、上のドロップダウンメニューをご確認ください。

合計重量が標準的な許容量内に収まっていることも重要ですが、預け入れ可能な個数の上限にも注意してください。 

 
エコノミー プレミアム・エコノミークラス ビジネス ファースト
通常の許容量 30kg /66ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
35kg /77ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
40kg /88ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
50kg /110ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
ザ・マルコポーロクラブのメンバーシップティア
グリーン 30kg /66ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
35kg /77ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
40kg /88ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
50kg /110ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
シルバー
40kg /88ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
45kg /99ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
50kg /110ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大2個)
60kg /132ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
ゴールド
45kg /99ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
50kg /110ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
55kg /121ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
65kg /143ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大4個)
ダイヤモンド
50kg /110ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
55kg /121ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
60kg /132ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
70kg /154ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大4個)
oneworldの会員ティア
サファイヤ
45kg /99ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
50kg /110ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
55kg /121ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
65kg /143ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大4個)
エメラルド
50kg /110ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
55kg /121ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
60kg /132ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大3個)
70kg /154ポンド
お客様1人あたりの合計
(最大4個)
  • エコノミー
  • 30kg /66ポンド
    お客様1人あたりの合計
    (最大2個)
  • プレミアム・エコノミークラス
  • 35kg /77ポンド
    お客様1人あたりの合計
    (最大2個)
  • ビジネス
  • 40kg /88ポンド
    お客様1人あたりの合計
    (最大2個)
  • ファースト
  • 50kg /110ポンド
    お客様1人あたりの合計
    (最大3個)

2歳未満の幼児の受託手荷物許容量

予約された座席のない幼児 幼児1名様あたりの受託手荷物許容量 幼児1名様あたりのその他の許容量
ほぼすべてのフライト 2個(合計10Kgまで) チャイルドシート1台とベビーカー1台
香港−オークランド/クライストチャーチ間の直行便 重量23kg、サイズ最大158cmの手荷物1個
南北アメリカ大陸発着のキャセイパシフィックおよびキャセイドラゴン全便 幼児と一緒に旅行する大人の客室クラスの許容量と同じ。荷物1個の各辺の長さの合計は115cm以内

個別に幼児の座席予約をした場合は、子供運賃でのご旅行となり、大人と同じ手荷物許容量をご利用になれます。

幼児と一緒のご旅行についての詳細もご確認ください

手荷物許容量の超過

標準の受託手荷物許容量のサイズおよび重量を超える手荷物、「マルコポーロクラブ」またはワンワールドの会員資格レベルに基づく許容量を超える手荷物には、特別取扱手数料および追加料金を申し受けます。詳細は超過手荷物料金のページをご覧ください。

ご注意:1個で重量32kg(70ポンド)または三辺の合計サイズが203cm(80インチ)を超える手荷物はお預かりできません。手荷物の合計サイズは、縦(W)+横(L)+高さ(H)の3辺の合計となります。(縦(W)+横(L)+高さ(H)=203cm / 80インチ)

キャセイパシフィックでは、楽器スポーツ用具を含む特殊な手荷物には、別のガイドラインを設けています。

check-in-luggage-dimension

フライト前のチェックリスト

以下の点にご注意下さい:

制限品や禁制品の預け入れ

制限品や禁制品の預け入れ

目的地によって、特定の品目の持ち込みが制限または禁止されている場合があります。例えば、液体物、ガス、エアゾールは一定量しか機内に持ち込むことができません。スムーズな旅のために、制限品および禁制品についてもご確認ください。

予備の電池の個数制限

予備の電池の個数制限

携行する電池がすべて適切に梱包されており、個数制限を超えていないことをご確認ください。予備の電池についてご一読ください。

手荷物許容量にご注意ください

手荷物許容量にご注意ください

楽器スポーツ用品を持ち運ぶことは可能です。ただし、路線によって規定が異なりますのでご注意ください。さらに、わずかな手数料で、超過手荷物をお預けになることもできます。

  • スマートバッグをお持ちになる場合は、旅行の途中で手荷物を預け入れる必要が生じた場合に備えて、バッテリーを取り外すことができなければなりません。
  • 取り外されたリチウム電池は機内持ち込み手荷物に入れて携行してください。また、取り外された電池は、予備用リチウム電池に関する現行規定に則って取り扱われます。

 

電池に関する航空会社の規定、制限品および禁制品など、手荷物に関する詳細につきましては、次をご覧ください:予備の電池を携行する

乗り継ぎを含むご予約を1冊の航空券でお持ちの場合、またはキャセイパシフィックグループが運航するフライト同士の乗り継ぎをご予約の場合は、手荷物の最終目的地までのスルーチェックインが可能です。

弊社の提携航空会社との乗り継ぎを含む別冊航空券をお持ちの場合、キャセイパシフィックおよびキャセイドラゴンはお客様の搭乗手続きおよび手荷物の最終目的地までのスルーチェックインを承ります。ただし、ご旅程の最初にご利用になる航空会社がキャセイパシフィックまたはキャセイドラゴンであることが条件です。

なお、旅程の最初にご利用になる航空会社がこのサービスを承らない場合は、スルーチェックインをご利用いただけない場合があります。

米国行きまたは米国を経由する場合、手荷物の計算には個数制が適用され、さらに重量と大きさの制限があります。

以下の物は、実際の大きさにかかわらず、1個(合計サイズ158cm/62インチ)の手荷物とみなされます。

  • 寝袋またはベッドロール1つ
  • リュックサック/小型リュック/バックパックいずれか1つ
  • スキー板とスキーストック、スキー靴それぞれ1組
  • スノーボードとスノーブーツ
  • サーフィンボード1枚(長さ158cm/62インチ、幅は不問)
  • ゴルフクラブとゴルフシューズ1足が入ったゴルフバッグ1つ
  • ダッフル・タイプバッグまたはタイプ22バッグ(柔らかい素材のファスナー付きバッグで、ファスナーで開くポケットが脇についているもの)のいずれか1つ
  • 適切に梱包された自転車1台 具体的には以下の通りです。一人乗りのツーリング用あるいは競輪用自転車でモーターのついていない自転車。自転車のハンドルは横向きに固定されている、もしくはフレームと平行に固定されているか、または発泡プラスチック素材等のカバーで覆われていること。自転車のペダルは取り外されている、もしくは内側に固定されている、または発泡プラスチック素材等のカバーで覆われていること。タイヤの空気を抜いてあること。頑丈な輪行袋(自転車専用収納袋)または輪行箱(自転車専用収納ダンボール)に梱包されていること。
  • 標準的な水上スキーまたはスラローム水上スキー1組
  • 適切に梱包された釣道具(釣竿2本、リール1つ、網、釣用長靴1足と釣用具入れ)

スポーツ用銃砲類をお持ちになる場合
次のサイズや数を超えないもの:

  • ライフルケース1つ(中にライフル2本まで)、弾薬5kg(10ポンド)、シューティングマット1つ、消音器、スモールライフルツール
  • ショットガンおよびショットガンケース2つまで
  • ピストルケース1つ(中にはピストル5本まで)、弾薬5kg(10ポンド)、消音器、テレスコープ・ピストル1つとスモールピストルツール

これらの銃砲類を持ち運ぶ場合は、制限品のページをご覧のうえ、カスタマーセールスセンターに詳細をお知らせください。

他の航空会社運航便(キャセイパシフィックまたはキャセイドラゴン以外)を1便でも含む場合は、新しい無料手荷物許容量および超過手荷物料金の計算方式が適用されます。これは国際航空運送協会(IATA)により決定された新しい手荷物規定です。最重要航空会社規定に関する詳細をご一読ください。

こちらでは、移動補助器*または補助用具**をご使用のお客様が無料で携行できる手荷物についてご案内しています。器具や用具の性質およびご利用路線によって規定が異なります。

携帯用医療機器、杖、歩行器、松葉杖、車椅子、車椅子の付属品が対象となります。これらの器具や用具はお体の不自由なお客様の日々の生活に必要なものです。人間の介助をするために補助犬が使用する器具(ハーネスやリードなど)も補助用具とみなされます。補助犬のエサは器具とはみなされません。以下の規定に従って受託手荷物としてお預けになるか、機内持ち込み手荷物としてお持ちください。車椅子の機内への持ち込みには限りがありますのでご注意ください。

無料で携行できる器具や用具の数が路線によって異なりますのでご注意ください。

米国発着のフライトでは、機内に無料でお持ち込みになれる補助用具および移動補助器の数に制限はありません。

米国以外の目的地へのフライトでは、通常の機内持ち込み手荷物許容量に加え、お一人あたり補助用具1点と移動補助器2点までお持ち込みになれます。

詳細につきましては、ご搭乗のサポートをご覧ください。

*移動補助器とは、杖、歩行器、松葉杖や車椅子など、補助を必要とする個人のお客様が使用する用具です。

**補助用具とはお体の不自由なお客様が、機能を補うためにご使用になる補助用具です。日常生活で聞く、見る、話す(コミュニケーション をとる)、動作をするために使用する補助用具であり、医療器具や薬品もそのうちに含まれます。

航空券に適用される手荷物許容量は「MSC(Most Siginificant Career=最重要航空会社)」によって定められます。

最重要航空会社規定に関する詳細をご一読ください。

  • 荷物が多い場合
    荷物がいっぱいでスーツケースが閉まらない? 追加料金を事前にお支払いいただくことで、手荷物許容量を簡単に増やせます。
  • マイルをためてお得に
    ザ・マルコポーロクラブに入会すると、会員だけの数々の特典を受けられます。 最上級のティアでは、特典がよりいっそう充実します。 今すぐご入会になり、快適でスムーズな旅をお楽しみください。