Jump to main content

キャセイパシフィック航空 世界初、高度35,000フィートの上空でも美味しい瓶入りクラフトビール「ベッツィービール」を発表

2017年02月24日

上質なクラフトエール「ベッツィービール」は伝統的醸造法とサイエンスを掛け合わせ旅のDNAをもって生まれました

キャセイパシフィックはかねてより、機内で提供する食事の品質を重視しており、「Life Well Travelled(充実した旅が人生を豊かにする)」というブランド理念に基づき、これまで名だたる企業や有名レストラン、シェフとのコラボレーションを実現し、乗客に斬新な料理やドリンクの数々を提供しています。そしてこのほど、食の都香港をホームグラウンドとするキャセイパシフィックは、世界で初めて高度35,000フィートの上空で堪能できる特別醸造の瓶入りのベッツィービールの提供開始を発表しました。

キャセイパシフィックが導入した1機目の航空機として1940~1950年代に活躍したダグラスDC-3型機の愛称「ベッツィー」にちなんで名付けられたベッツィービールは、2017年3月1日から4月30日までの期間、香港と英国(ロンドン・ヒースロー、ロンドン・ガトウィック、およびマンチェスター)を結ぶ各路線のファーストクラスとビジネスクラスにて提供を開始します。

客室内の気圧と高度が乗客の味覚に影響を及ぼすことは広く知られていますが、キャセイパシフィックが香港ビール社(Hong Kong Beer Co.)と共同開発したベッツィービールは、地上と上空の両方で楽しめるよう伝統的醸造法とサイエンスを掛け合わせ、香港産と英国産の原材料、アロマ、炭酸ガスを配合し製造されました。

キャセイパシフィックでは日頃より、乗客ニーズを最優先に考慮する顧客第一主義を徹底し、旅のあらゆる行程で最高の旅行体験を提供することに取り組んでいます。そして今回のベッツィービールの開発においても、飛行中の機内で乗客に堪能してもらうことに主眼を置きながら、原材料配合にこだわり抜いた結果、傑出した独自のクラフトビールが誕生しました。

ベッツィービールのユニークな味わいを引き立てるのは、原材料に加えられているリュウガンです。この果実のフレーバーがベッツィービールにまろやかな豊かさと口当たりのよさを加えています。またベッツィービールの醸造工程で足される香港の新界産の少量のハチミツが快いフローラルノートを醸し出す一方で、英国の伝統的クラフトエールの原料であるファグルと呼ばれるホップが心地よいたくましさと厚みのある味わいを与えています。

キャセイパシフィックのマーケティングおよびロイヤリティープログラム&CRMジェネラル・マネージャーであるジュリアン・ライデンは「飛行中の機内で味覚に変化が生じることはよく知られており、航空各社は機内食に関わるこの課題にさまざまな方法で取り組んでいます。しかしながら、上空での美味しいビールの味を追求する試みはこれまでにありませんでした。そこで私たちは、これをビール好きの乗客の旅行体験をさらに充実させる絶好のチャンスと捉えたのです。」

「私どもは顧客の旅行体験を充実させる、斬新かつ有意義な方法を常に探し求めています。旅の思い出となる初めての体験を後押しすることは、私どもが定義する『travelling well(充実した旅)』を構成する大きな要素です。このキャセイパシフィックの姿勢は、旅行者とビール愛飲家に向けて今回特別に開発したベッツィービールの誕生に表れています」と述べています。

思い出に残るベッツィービールの味を実現するため、キャセイパシフィックと香港ビール社は、香港クラフトビール協会の創設者トビー・クーパーとトーマス・ラウ会長をはじめ、先ごろ2017年のアジア最優秀女性シェフに選ばれたメイ・チョウ氏、スワイヤレストランのジェネラル・マネージャーであるヴィレム・ヴァン・エムデン氏、コラボレーション・グループの共同創設者であるリアル・ティン氏らの専門家に加えて、キャセイパシフィックの経営陣、客室乗務員、マルコポーロクラブのメンバーを試飲審査員として招き、最適な味のバランスの完成に向けて取り組みました。この結果、旅のDNAをもつ格別な味わいの上質なクラフトエールが誕生しました。

ベッツィービールはキャセイパシフィックが運航する香港/英国線に加えて、香港国際空港およびロンドン・ヒースロー空港にあるキャセイパシフィックラウンジ、ならびに香港でスワイヤグループが経営するミスター&ミセス・フォックス、カフェ・グレイ・デラックス、プラ・ドゥ・ジュール、パブリック、シュガー、ザ・コンチネンタルといったレストランでも期間限定で提供されます。また3~4月にはベッツィービールを独占的に取り扱うデリ・ディライト(deli-delight.com)にて香港内のオンライン販売を開始します。

ベッツィービールに関する詳細はcathaypacific.com/betsybeer(英語)で紹介しています。

 

本件に関するお問い合わせは
『キャセイパシフィック航空』広報 バーソン・マーステラ 担当:中村、佐久間
TEL: (03) 3264-6713 / FAX: (03) 3237-1244 / CathayPacificJP.PR@bm.com

戻る