Jump to main content

プレスリリース

キャセイパシフィックグループ 熊本-香港間のチャーター便を運航

2017年03月27日

5月に運航するチャーター便により、熊本の更なる復興を応援します

キャセイパシフィックグループはゴールデンウィーク期間中に、熊本空港を発着する香港行チャーター便を運航します(政府認可申請予定)。往路が熊本空港を2017年5月4日に出発、復路が5月7日に香港国際空港発となる3泊4日の行程で、熊本県からの香港行きアウトバウンド需要に応えます。これは2016年4月の熊本地震から1年が経過した熊本の更なる復興への後押しとなるべく、旅行会社および関係各署の協力を得て実現するものです。

往路、復路共にキャセイパシフィックグループのキャセイドラゴン航空による運航で、使用機材はエアバスA320-200型機(総座席数164席)の予定です。

キャセイパシフィック航空 福岡旅客営業支店 支店長の吉田忍は、チャーター便運航にあたり、次のように述べています。「キャセイパシフィックグループは、福岡-香港線を50年以上にわたって運航しており、九州を日本のなかでも重要なマーケットのひとつと位置づけています。熊本空港発のチャーター便を運航することで、熊本発の海外旅行市場の活性化と、また県全体の復興支援につながることを願っています。」

今回のキャセイドラゴンのチャーター便の詳細は以下の通りです(すべて現地時間)。

運航日

便名

出発地

到着地

出発時刻/到着時刻

運航機材

5月4日

KA8811

熊本

香港

15:10/17:40

エアバスA320-200型機

5月7日

KA8800

香港

熊本

15:00/19:20

エアバスA320-200型機

                                                                                                                                     

本件に関するお問い合わせは
『キャセイパシフィック航空』広報 バーソン・マーステラ 担当:中村、佐久間
TEL: (03) 3264-6713 / FAX: (03) 3237-1244 / CathayPacificJP.PR@bm.com