Jump to main content

プレスリリース

キャセイパシフィック航空 香港・インド・コロンボ行き「福岡就航50周年記念スペシャル」運賃を期間限定販売

2015年05月26日

キャセイパシフィック航空は福岡就航50周年を記念し、5月26日から7月13日までの期間限定で福岡発香港行き「ビジ得3 福岡就航50周年記念 香港スペシャル」、「エコ得3 福岡就航50周年記念 香港スペシャル」、インド・コロンボ行き「エコ得3 福岡就航50周年記念 インド・コロンボスペシャル」の3種類の特別割引運賃の販売を開始した。

今回の特別割引運賃は福岡を5月29日から7月16日までに出発する便に適用され、「エコ得3 福岡就航50周年記念 香港スペシャル」はCX511便(福岡発10:40/12:10台北着/台北発13:10/15:05香港着)およびCX510便(香港発14:55/16:45台北着/台北発17:45/21:05福岡着)のキャセイパシフィック航空と姉妹会社の香港ドラゴン航空が運航するKA380/CX5380便(香港発11:20/15:40福岡着)を利用する際に適用。「ビジ得3 福岡就航50周年記念 香港スペシャル」と「エコ得3 福岡就航50周年記念 インド・コロンボスペシャル」は日本/香港間をCX511便、KA381/CX5381便(福岡発16:40/19:10香港着)、香港/日本間をCX510便、KA380/CX5380便を利用する際に適用となり、香港以遠はムンバイ、デリー、チェンナイ、ハイデラバード、コルカタ、ベンガルール、コロンボへ向かうキャセイパシフィック航空および香港ドラゴン航空が運航する全便に適用となる。

運賃は「ビジ得3 福岡就航50周年記念 香港スペシャル」が往復で85,000円、「エコ得3 福岡就航50周年記念 香港スペシャル」が33,000円、「エコ得3 福岡就航50周年記念 インド・コロンボスペシャル」は75,000円に設定(運賃は全て往復運賃、燃油サーチャージや空港諸費税は別)。今回の特別割引運賃は、全国の主要旅行会社、およびキャセイパシフィック航空ウェブサイトcathaypacific.co.jp にて販売され、利用条件などに関する詳細についても同航空のウェブサイトで案内されている。

現在、キャセイパシフィック航空は東京(成田・羽田)・大阪・名古屋・福岡・札幌・沖縄の各都市と香港を結ぶ路線で毎日20便以上(台北経由便、香港ドラゴン航空とのコードシェア便を含む)のルート最多旅客便数を運航。福岡には、1965年に就航し、今年福岡就航50周年を迎える。現在、福岡からはキャセイパシフィック航空が毎日1便(台北経由)、姉妹会社の香港ドラゴン航空が、毎日1便を運航している。同航空は香港を拠点に世界51か国・地域の約200都市へのグローバルネットワークを広げている。今年8月には香港ドラゴン航空が広島/香港線を週2便体制で運航を開始する。先頃には世界各国の乗客1,800万人以上の投票によって選ばれるスカイトラックスのワールド・エアライン・アワード2014において、最多受賞記録となる通算4回目の「エアライン・オブ・ザ・イヤー」に輝いている。

本件に関するお問い合わせは

『キャセイパシフィック航空』広報 

エンゴー株式会社 担当:淺川正江、坂本徳土

TEL: (03) 6277-8118/FAX: (03) 6277-8119