Jump to main content

プレスリリース

キャセイパシフィック航空 大阪/香港線で週2便を増便

2014年08月19日

キャセイパシフィック航空は2014年10月26日から2015年3月28日までの冬期スケジュール期間において、現在週35便を運航している大阪/香港線に週2便を加えて計37便を運航する。

冬期スケジュール期間中に増便となるのは関西国際空港を木・土曜に発着するフライト。大阪からのCX595便は18:25発で香港着21:55、CX594便は香港発07:55で12:20に大阪着となる。運航機材にはB777-300ERを投入する。

2014年10月26日からの大阪/香港線における冬期スケジュールは以下のとおり:

便名

出発地

到着地

出発時刻/到着時刻

運航日

CX567

大阪

香港

09:30/12:55

毎日

CX503

10:00/13:25

毎日

 CX565*

11:00/16:05

毎日

CX507

18:15/21:45

毎日

CX595

18:25/21:55

木・土

CX561

19:10/22:40

毎日

CX566

香港

大阪

01:50/06:15

毎日

CX562

07:50/12:15

毎日

CX594

07:55/12:20

木・土

CX506

10:30/14:50

毎日

 CX564*

13:15/19:20

毎日

CX502

16:35/21:00

毎日

※上記スケジュールは、政府認可を前提としております。                      (全て現地時刻)

※大阪/香港線で現在毎日運航中のCX569/CX568便の便名をCX561/CX562便へと変更し、12月20日から2月28日は上記スケジュールとは異なる時刻での運航です。

※CX565/564便は台北経由便です。   

キャセイパシフィック航空では現在、大阪を含めた主要6都市・7空港と香港を結ぶ各路線で毎週120便以上の旅客便を運航中。

本件に関するお問い合わせは

『キャセイパシフィック航空』広報 

エンゴー株式会社 担当:佐藤優子、坂本徳土

TEL: (03) 6277-8118/FAX: (03) 6277-8119