Jump to main content

プレスリリース

キャセイパシフィック航空 ロシアに幅広いネットワークを持つワンワールド・パートナー、S7航空と路線提携へ 香港からサンクトペテルブルグ、ウラジオストク、ハバロフスクへ グローバル・ネットワークの更なる拡大

2013年06月24日

キャセイパシフィック航空は、ワンワールドアライアンスのパートナーであるロシアのS7航空と路線提携を結ぶことで合意に至った。これにより、香港からモスクワへの自社運航便に加え、ロシア国内の3都市へのコードシェア便の利用が可能になる。キャセイパシフィック航空を利用する業務渡航客やレジャー旅客が、西部沿岸のサンクトペテルブルグおよび東部沿岸のウラジオストク、ハバロフスクへと移動する際の利便性が高まる。

 

今回の路線提携によって、キャセイパシフィック航空のロシアとのつながりは一層深いものとなる。同航空は、2010年7月に香港/ロシア線を就航。現在週3便体制で運航している。提携により、S7航空が毎日運航するモスクワ/サンクトペテルブルグ線にCX(キャセイパシフィック航空)の便名が付与される。また、週3便の香港/ウラジオストク線、週2便の香港/ハバロフスク線にも同様の措置が取られる。これらのコードシェア便の航空券は、2013年7月3日以降の出発便に関して既に販売が開始されている。

 

キャセイパシフィック航空のルパート・ホッグ営業・マーケティング担当ディレクターは、「今回の提携によりお客様が、成長著しいロシアのビジネスと観光へアクセスする機会が格段に増した。ワンワールド・パートナーであり、ロシアで最も規模が大きく関心を集める航空会社の一つであるS7航空と路線提携に至ったことを喜ばしく思う。S7航空の最新の機材と、顧客サービスのための技術的手腕に長けたアプローチは注目に値する」と述べている。

 

ロシア西北端に位置し、バルト海に面するサンクトペテルブルグは、目を見張る建築物や、美しい運河、世界的に知られるエルミタージュ美術館を含む200以上の美術館・博物館を有する一大文化都市。長い間首都として栄え、年間100以上の祭典が行われることでも知られており、この町を訪れる観光客は多い。中でも、深夜0時でも日が沈まない時期に24時間開催される白夜祭は非常に有名である。また、サンクトペテルブルグは中心的な金融都市であると同時に、重要産業都市でもある。

 

サンクトペテルブルグの反対側、東海岸に位置するウラジオストクは、太平洋に面するロシア最大の港町である。海運業と漁業がこの町を支え、漁業はこの地域の80%近くの商業生産量を誇る。豊かな海の幸に恵まれ、カニやナマコなどを使った海産物料理の種類も豊富。かつては軍港として築かれたウラジオストクの町は、現在ではシベリア横断道路や、さらによく知られるシベリア横断鉄道の東の出発点としての役割を果たす。また、舞台・映画俳優ユル・ブリンナーの生誕地であり、中国から運ばれた花こう岩で作った彼の彫刻を飾る公園もある。

 

ウラジオストクのおよそ800キロ北、中国との国境からわずか30キロほどの距離に位置するハバロフスクは、アムール川とウスリー川の合流地点にある。上述の2都市ほどは知られていないが、独自の魅力とモスクワ以東では有数の優れた博物館や美術館を有する。趣のある数々の店や市場、広場につながる観光客向けの歩道でも知られ、旧市街を歩けばハバロフスク救世主顕栄大聖堂などの象徴的な建築物が忽然と姿を現す。冬には世界各地からのアーティストたちが市内各地で氷の彫刻づくりに腕を振るう行事も開催される。町の経済は、金および銀鉱業、製鋼業、食品包装によって支えられている。2010年には、アメリカの経済誌フォーブスにおいて、ロシア国内で民間事業に最も適した町の一つとして挙げられた。

 

路線提携の一環として、キャセイパシフィック航空の香港/モスクワ線の便にS7航空の便名が加えられる。また、キャセイパシフィック航空の香港/バンコク線、ならびに香港/シンガポール線の各便にもS7航空の便名が与えられ、S7航空のアジアでの路線網が広がる。また、キャセイパシフィック航空の姉妹航空である香港ドラゴン航空の香港/チェンマイ線にもS7航空の便名が付与される。

 

S7航空とのコードシェアによって運航される便のフライトスケジュールは以下のとおり(時刻はすべて現地時間。スケジュールは変更されることがある)。

 

 

便名

路線

出発-到着

運航機材

運航日

 

モスクワ ドモジェドヴォ空港/サンクトぺテルブルグ線

CX*6971

モスクワ/サンクトぺテルブルグ

1150 – 1345

738/734

毎日

CX*6973

モスクワ/サンクトぺテルブルグ

1005 – 1155

319

毎日

CX*6972

サンクトぺテルブルグ/モスクワ

1235 – 1425

319

毎日

CX*6974

サンクトぺテルブルグ/モスクワ

1005 – 1150

319

月~金の毎日

 

香港/ウラジオストク線

CX*6951

香港/ウラジオストク

1635 – 0035+1

320

月・金・日

CX*6952

ウラジオストク/香港

1320 – 1535

320

月・金・日

 

香港/ハバロフスク線

CX*6961

香港/ハバロフスク

1535 – 2355

320

1545 – 0005+1

320

CX*6962

ハバロフスク/香港

1135 – 1425

320

1135 – 1435

320

 

お問い合わせ先

本件に関する本件に関する報道、メディア関係のお問い合わせは:
『キャセイパシフィック航空』広報
エンゴー株式会社  担当:佐藤優子、坂本徳土
TEL: (03) 6277-8118/FAX: (03) 6277-7352