Jump to main content

プレスリリース

キャセイパシフィック航空 ニューヨークへの玄関口、ニューアークへ新規就航を発表

2013年08月14日

キャセイパシフィック航空は、ニューアーク・リバティー国際空港へ2014年3月1日より毎日1便体制で運航を開始することを発表した(政府認可申請中)。ニューアーク市はマンハッタン島の西に位置し、現在毎日4便体制で運航しているニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港(JFK)路線を補うものとなる。ニューアークへの就航により、ニューヨーク都市部とのアクセスが向上するとともに、乗客にとっての選択肢の幅が広がる。

 

香港/ニューアーク線は、英スカイトラックス社の航空旅客満足度調査で受賞歴のあるビジネスクラス、プレミアム・エコノミークラス、新エコノミークラスを含むキャセイパシフィックの新客室プロダクトを搭載したボーイング777-300ER型機にて運航。今年6月に同調査で「ワールド・ベスト客室乗務員」賞を受賞したフライトアテンダントによる上質なサービスとともに、最新の機内エンタテイメントシステムがすべてのクラスで提供され、乗客は最上級の体験を味わうことができる。

 

キャセイパシフィック航空のジョン・スローサー最高経営責任者は「当社の香港/ニューヨーク線は、長い間業務渡航客ならびにレジャー旅客に人気の高い路線である。ニューアークへの就航により、ニュージャージーにて居住または勤務している人々にとっても利便性が高まる。ニューヨーク都市部への増便により、乗客にとって選択肢と柔軟性が増すと同時に、香港の国際航空拠点としての地位を一層高めることになる」と述べている。

 

キャセイパシフィック航空にとって、ニューアークはシカゴ、ロサンゼルス、ニューヨーク(JFK)、サンフランシスコに次ぐアメリカ合衆国への5番目の玄関口となる。

 

日本からは、午前に出発する便で香港にて同日乗継が可能。料金は、成田発の場合、ビジネスクラス24万円から(「ビジ得3」)、プレミアム・エコノミークラス19万1千円から(「プレミアム・エコ得3」)、エコノミークラス9万5千円から(「エコ得3」)となっている(燃油サーチャージ、空港諸費税別)。

 

2014年3月1日に開始するニューアークへの運航スケジュールは以下のとおり(時刻はいずれも現地時刻)。

 

通常時間

便名

出発/到着

出発時刻/到着時刻

運航日

CX890

香港/ニューアーク

1820/2100

毎日

CX899

ニューアーク/香港

0115/0600+1

毎日

 

夏時間

便名

出発/到着

出発時刻/到着時刻

運航日

CX890

香港/ニューアーク

1820/2200

毎日

CX899

ニューアーク/香港

0150/0540+1

毎日

本件に関するお問い合わせは

『キャセイパシフィック航空』広報 

エンゴー株式会社 担当:佐藤優子、坂本徳土

TEL: (03) 6277-8118/FAX: (03) 6277-7352