Jump to main content

プレスリリース

キャセイパシフィック航空 冬期に期間限定で札幌/香港線をデイリー運航

2011年11月04日

キャセイパシフィック航空は、今年も20111212日から2012229日までの冬期期間限定で、週4便の札幌/香港線に週3便を加えて毎日1 便体制で運航する。使用機材には現行と同じボーイング747-400型機(総座席数379席:ビジネスクラス55席、エコノミークラス324席)を投入する。

香港の人々にとって北海道は定番の旅行先。震災後、インバウンド需要が低迷するなかでも年間を通じて最も旅客需要の高まるクリスマス前から年末年始、札幌雪まつりから旧正月にかけての期間は、底堅い需要が期待できる。また同時に年末年始を中心とした札幌から香港への旅客需要にも対応することで、繁忙期のインバウンド、アウトバウンド双方の需要取り込みを狙う。すでに主要旅行会社では、香港、マカオへの34日を中心としたツアー商品の販売を開始しており、フライト利用クラス、滞在ホテル、観光オプションなどに豊富な選択肢を取り揃えることで、幅広い客層のニーズに対応する。

現在キャセイパシフィック航空は、札幌/香港線を水・木・土・日曜の週4便で運航中。20111212日から2012229日の期間は、月・火・金曜の週3便を加えて毎日1便を以下のスケジュールで運航する。

 

便名

出発地

到着地

出発予定時刻/到着予定時刻

(現地時刻)

運航日

CX581

札幌

香港

16:0020:45

毎日

CX580

香港

札幌

09:1514:50

毎日

 

お問い合わせ先

本件に関する本件に関する報道、メディア関係のお問い合わせは:
『キャセイパシフィック航空』広報
エンゴー株式会社  担当:矢島瑠衣子、坂本徳土
TEL: (03) 6277-8118/FAX: (03) 6277-7352