Jump to main content

プレスリリース

キャセイパシフィック航空 災害救助募金のため世界最大のラグビーボールのオークションを開催

2011年03月16日

キャセイパシフィック航空は、ギネス世界記録に公認された世界最大のラグビーボールを公開した。本ボールは「キャセイパシフィック/クレディ・スイス香港ラグビーセブンス2011」の開催に伴い制作されたもの。実際のラグビーボール素材から作られたもので、高さ2.9m、長さ4.7m直径は2.9mにおよび、標準サイズのラグビーボールを3,300個以上収納できるサイズである。

 

巨大ラグビーボールのオークションは、日本と中国の雲南省、ニュージーランドのクライストチャーチで起きた地震被災者への募金集めのためのオークションにかけられる。募金は香港赤十字社を通じてこれら3つの被災地の救済対策にあてられる。

 

同航空のラグビーセブンス「ゲームオン!(Game On!)」マーケティングキャンペーンにあたり、7名のフライトアテンダントと7名の香港セブンスのチームメンバーが、尖沙咀(チムサアチョイ)にあるマルコポーロ香港ホテルでラグビーボールを公開した。ギネス世界記録審査員のアンジェラ・ウー、香港ラグビーフットボール協会のワリック・デントコマーシャル・コミュニケーション&イベント主任、およびキャセイパシフィック航空のジェームズ・ジンズ香港本社マーケティング部門ジェネラルマネージャーもこの記録的な瞬間に立ち会った。

 

同航空のジェームズ・ジンズ マーケティング部門ジェネラルマネージャーは、公開イベントの場で「我々は今年もクレディ・スイス社と共に香港セブンスのタイトルスポンサー、およびオフィシャルエアラインを務めることができることを誇りに思う。香港セブンスは、年々規模を拡大しており、本大会の盛り上がりを香港や世界各国からの観戦者と共に楽しめるよう、過去最大規模のプロモーションを行うことを決定した」と述べている。

 

「同時に、我々はこのボールを最大限に有効活用したかった。このオークションによって多くの資金を集め、救済活動の助けとなることを望んでいる」と加えている。

 

お問い合わせ先

本件に関する本件に関する報道、メディア関係のお問い合わせは:
『キャセイパシフィック航空』広報
エンゴー株式会社  担当:矢島瑠衣子、坂本徳土
TEL: (03) 6277-8118/FAX: (03) 6277-7352