このウェブサイトのクッキーは無効に設定されました。より快適にご利用いただくためには、クッキーの設定を有効にしてください
ご利用のウェブブラウザをアップグレードしてください
サポートされていないブラウザを使用しています。このサイトを最大限にお楽しみいただくには、サポートされているブラウザを参照 してください。

受託手荷物

ご利用の路線によって、個数または重量に基づいて手荷物許容量を算出します。

米国またはカナダでの降機が含まれる路線では、個数に基づいて手荷物許容量を算出します。規定の重量未満の手荷物を一定個数預け入れることができます。

それ以外のすべての路線では、重量に基づいて算出します。合計重量以内の荷物を一定個数預け入れることができます。認められる重量は、路線、クラス、会員ティアにより異なります。

手荷物許容量に関する詳しい情報は、バーチャルアシスタントのVeraがチャットでご案内いたします。または手荷物のご案内 のページ をご覧ください。

米国またはカナダでの降機を含む路線の場合:

ファーストクラス、ビジネスクラスに幼児と搭乗されるお客様は、32kg(70ポンド)までの受託手荷物1個を追加で預けることができます。合計サイズ(縦+横+高さ3辺の合計)は115cm(45インチ)を超えないものとします。

エコノミークラスに幼児と搭乗されるお客様は、23kg(50ポンド)までの受託手荷物1個を追加で預けることができます。合計サイズ(縦+横+高さ3辺の合計)は115cm(45インチ)を超えないものとします。

 

それ以外の路線:

幼児と搭乗されるお客様は、10kg(22ポンド)までの受託手荷物1個を追加で預けることができます。3辺の合計は115cm(45インチ)を超えないものとします。

スポーツ用具の輸送には追加の無料手荷物許容量はありません。通常の無料受託手荷物許容量の範囲内としてお預かりすることはできます。

無料受託手荷物許容量を超える場合は、超過手荷物料金をお支払いいただく必要があります。詳しくは手荷物のご案内 をご覧ください。

ペットには無料手荷物許容量はありません。手荷物料金は、ペットとケージを合わせた総重量に基づいて算出します。詳しくは 手荷物のご案内 をご覧ください。

移動補助器や補助用具は、ご旅行に必要な場合、手荷物許容量の枠とは別扱いでお持ちいただけます。詳しくは手荷物のご案内 をご覧ください。

無料手荷物許容量を超えた手荷物には、超過料金が発生します。超過手荷物料金は、目的地のゾーンによって重量または個数に基づいて算出します。詳しくは手荷物のご案内をご覧ください。

はい。お客様のアジア・マイルで超過手荷物料金を支払うことができます。その際のアジア・マイルの必要マイル数は飛行距離によって異なります。ご出発日の10営業日前までにサービスホットラインにご連絡ください。香港発のフライトでは、サービスデスクでもアジア・マイルによる超過手荷物料金のお支払いを承ります。詳しくは手荷物のご案内をご覧ください。

基本の許容量を超えていると思われる場合は、「予約の確認」から超過手荷物料金を事前にお支払いいただくと、割引きが適用されます。それ以外の場合は、チェックインカウンターにて手荷物の重量を量り、必要に応じて通常の超過手荷物料金をお支払いいただきます。ご出発当日に手続きをされる場合、チェックインに多少の時間を要しますので、時間に余裕を持って空港にお越しください。

詳しくは"超過手荷物の事前支払い"のページをご覧ください。